発想の転換

先日、桑田真澄さんの講演会へいってきました。野球に特別興味があるというわけではないのだけれど、以前から桑田さんの語る言葉が好きなので。
メインの話は「発想の転換」が大事ということ。月齢や体格のハンディ、コンプレックスやけがなど、一見最悪に思えることがいろいろとあったけれど、だからこそ今があるという、実感のこもった体験談。その都度自分で考え実践してきた強さ、様々なことを乗り越えてきたその体験談は心に響きます。

そう、何かが起きても、どんな事が起こっても、すべてはどういう風にその出来事をとらえるか、その見方にかかっている。
いつもどういう風に物事をとらえようかと考えながら、その出来事を自分でいい方向へ転換させていきたいものです。

子どもたちも何人か来ていたけれど、桑田さんの話を聞いて大きな影響を受けたんじゃないだろうか。たくさん愛や勇気をもらったんじゃないだろうか。
話が聞けてほんとによかったねぇ。
私の後ろの席の男性がサインボールをgetしていたのでお願いして写真だけ撮らせてもらいました。ありがとう。後ろの席の見知らぬおにいさん♪
f0155509_2324552.jpg

[PR]
by a-hinatabocco | 2007-11-29 23:34 | 暮らし
<< 新たな一歩 すっきりさっぱり >>